WhiteStyle

真っ白でふわふわした生活を続けていきたい。

雑記

衝動的な恋愛が出来るのは学生時代までだよね

衝動的な恋愛が出来るのは学生時代までだよね

僕は恋愛は「衝動的に起こるもの」だと思っている。

小学校、中学校、高校時代に好きになった人の事を思い浮かべて欲しい。

その相手の将来がどうとか考えずに、本能的に「好き」になった人が好きな人だ。

僕は、その「衝動的に起こる恋愛」は学生時代までだと思っている。

大人になると戦略的な恋愛になる

大人になってからの恋愛は、「戦略的な恋愛」だ。

相手の職業や年収、家柄、学歴、容姿、性格、将来性、様々な要素を見て、自分の求める相手のボーダーを超えて、初めて「恋愛対象」となる。

中には、「相手の学歴や年収なんて気にしてないし、本当に好きになった人が好きな人だよ」なんて事を言う人もいるが考えてみて欲しい。

あなたは26歳の女性で、早く結婚したいなと思っている。

そこで、年上で容姿、身長、性格全てがあなたの求める理想の男性に出会い、良い感じにデートを重ねた後に、「僕は実は働いた事が無くて、今も職を探している最中なんだ」と言われたらどうだろうか。

多くの人は、そこで「恋愛対象から外してしまう」のではないだろうか。

衝動的な恋愛が出来なくなるのが悲しい

今挙げた例が悪い事だとは言っていない。

将来、結婚を考えているのであれば、相手の年齢や職業、年収を意識するのは当然の事だと思う。

ただ、僕は「衝動的な恋愛が出来なくなる事が悲しい」のである。

学生時代の頃のあの衝動がもし起きたとしても、僕のスペックが足りていなければその恋は実らないのだ。

大人になってから、色々な事に気付き、やっぱり学生時代に戻りたいなと思う瞬間である。

これを理解した後の恋愛って苦しくないですか?

上では、「悪い事だとは言っていない」と述べてはいるが、これを理解した後の恋愛って苦しくないですか?

多分、多くの人が、大人になった後の恋愛は「戦略的な恋愛」だと気付いているはずだと思っている。

そんな恋愛って冷めやすいものではないのだろうか。

比較的、男性側は大人になっても、「衝動的な恋愛」をしやすい立場にあると思う。

一方で、女性は大人になったら、「戦略的な恋愛」に切り替えるべきだろう。

僕は男だから、これを考えてしまうと、新たな恋愛に踏み切るのは非常に勇気がいるなと思っている。

もしかしたら、今書いている事は僕の考えすぎなのだろうか。

多くの人は学生を終えて、大人になっても「衝動的な恋愛」を続けているのかもしれない。

僕のこの考えが正しくて、大人になってから「戦略的な恋愛」を経て、交際、結婚へと進むのは、どんな気持ちなんだろうか。

-雑記