WhiteStyle

真っ白でふわふわした生活を続けていきたい。

雑記

日本代表戦の度に渋谷の交差点で騒ぎまくる若者を馬鹿にしている人は人生損してる

日本代表戦の度に渋谷の交差点で騒ぎまくる若者を馬鹿にしている人は人生損してる

W杯で日本代表戦がTVで生中継される度、渋谷のスクランブル交差点で騒ぎまくる若者の様子が中継されている。

それを見て、「あいつらどうせサッカーの事なんか知らないくせに、ただ騒ぎたいだけじゃないか」と馬鹿にしている人は人生を損してる。

僕はそういった人達を叩きたい訳ではない。

だって、僕もそういった人達を馬鹿にしている側なのだから。

僕みたいな人は学生時代のイベントにも積極的ではなかった

ここは推測でしかありませんが、僕みたいな人は、学生時代の体育祭や文化祭などのイベントも積極的に参加してこなかったはず。

斜に構えて、楽しそうに騒いでいたり一生懸命な人を見るとなんかちょっと引いてしまうんです。

今で言えば、渋谷の交差点で騒いでいる若者や、音楽をたいして聞いていない様な若者がフェスで騒いでいるのを見ると、同じ様な感情を抱くのです。

行ったら楽しいかもしれないなとは思ってる

自分自身では理解しているんですよね。

そうやって騒いでいる人達を外野から見下していても何かが変わる訳でもなく、騒いでいる人達はただただ楽しい時間を過ごしているんです。

僕みたいに騒いでいる人達を馬鹿にしているよりも、中で騒いでいる人達の方が絶対に楽しい人生を送っているんです。

僕側の人間の多くはそれに気付いていると思うんですよね。

行ってみたら楽しいかもしれないし、このままだったらずっとつまらない人生を送り続けるのかもしれない。

だけど、くだらないプライドだったり、人見知りだったり、友達がいなかったり、色んな要因がそういったイベントから僕を遠ざけるのです。

何でも楽しめる人が羨ましい

こんな言い方するのも失礼なんですが、どんなイベントだろうと何だって楽しめる人が心底羨ましいんです。

大学生が毎週の様に繁華街の居酒屋で騒ぎまくり、それを見て「うるさいし子供だな」なんて思う瞬間はめちゃくちゃあるんですけど、でも絶対にそういうのに全く参加しない僕よりも人生を楽しんでいます。

日本代表戦でサッカーを全く知らないけど渋谷のスクランブル交差点で騒ぎまくっているのだって、その日に起きているメインの内容を知らないのに楽しめるってもはや才能じゃないですか。

ただただ騒ぎたいだけの若者を馬鹿にする人も多いですが、何でも楽しめるって才能があるなって思うんですよね。

それでも僕はやっぱりそういう現場を見ると、心の中では馬鹿にしてしまい、一方でどこかで羨ましいなという感情を持つんです。

そうやって生きてきてもう20代も半ばを迎えますが、本当につまらない人生を送っています。

-雑記